企業さま向け マインドフルネス体験講座

ニューヨークを拠点に45年以上の指導歴を持つ瞑想の世界的指導者David Nichtern(デイビッド・ニックターン)から直接レクチャーを受けた、マインドフルネス・メディテーションの瞑想を中心にした、マインドフルネスの概念や基礎知識をお伝えする、企業さま&団体社さま向けの講座です。

日本におけるマインドフルネスの背景

スティーブ・ジョブズをはじめ、アメリカのビジネスエリートたちが、マインドフルネス瞑想法を実践したことから、シリコンバレーの企業で導入され始めたことが話題となり、日本でもIT企業を中心に、多くの企業が採用しはじめました。


マインドフルネスとは

「今、この瞬間」自分が体験していることに、マインドを向けられている状態のこと。心と体が一致している状態のことです。現実をあるがままに受容し、自分の感情に判断を下したり、しがみついたり、反応をしません。


マインドフルネス瞑想ととは

体を使った脳のトレーニング

「今、この瞬間」にマインドを向ける感覚を身につけるためのトレーニングです。

頭の中はとてもお喋りです。まだ見ぬ未来への不安や、やり終えた過去の回想であふれています。頭の中では無意識に1日に100本以上の映画が上映されていると言われています。過去と現在と未来のはざまで望まない映画が邪魔をし、今この瞬間、目の前にある幸せをやすやすと見過ごしてしまうというのに、一時停止ボタンを押すことさえなかなか許してくれません。

未来や過去を行き来して遊ぶマインドは「今、この瞬間」を曇らせる実態のないノイズ。マインドフルネスとは新しい「視点」を手に入れること。見える世界が変わります。一生使える瞑想法を身につけることは、感情に振り回されず、自分らしく輝く未来への一歩です。


企業でマインドフルネス瞑想を取り入れるメリット

グループで取り組むことで、お互いへの共感力や結束力がチームパフォーマンスが向上が期待できます。講座後は、朝礼や会議の前後の時間を利用して、定期的な実践が可能になります。更に、グループでの取り組みはお互いの実践状況や練習方法を共有でき、大変効果的です。

講座では、ビジネスシーンにもライフシーンにも活かせるワークを通して、マインドフルスキルのアップを目指します。


ビジネスシーンにもライフシーンにも役立つ、マインドフルネスのメソッドをお伝えします。

・もっと自分らしく輝きたい

・自分がやりたいことが分からない

・瞑想やマインドフルネスに興味がある
・瞑想を生活の中に取り入れたい
・自分でできるストレス解消法を知りたい

・不安や焦りから開放されたい

・仕事の効率や集中力をアップしたい


<ビジネスシーンで期待できる効果>

・客観的に見る力

・セルフマネジメント力

・モチベーションアップ
・共感力

・チームパフォーマンス

・リーダーシップ


<所要時間>

90分程度

<講座の流れ>

15分 マインドフルネスの基礎知識

マインドフルネスの起源や現在のマインドフルネス瞑想のスタイルに至るまでの流れをお伝えし、基礎知識の理解を深めることで、マインドフルネスの効果を感じていただけます。

15分 思考の動きを眺めるワーク

普段、頭の中で思考や感情がどのような動きをしているのかを感じるためのワークを行います。

15分 マインドフルネス瞑想体験

マインドフルネス瞑想 3ステップをお伝えして、瞑想の実践を行います。日常ですぐに使えるシンプルな瞑想法です。心のセルフケアにご活用いただけます。

15分 シェアワーク

さらに、理解を深めていただくためのシェアワークを行います。

15分 フォローアップ

質疑応答及び、ビジネスシーンや日常生活に活かしていただくためのフォローアップをさせていただきます。


<価格> 50,000円(通常価格:100,000円)

先着10社さま限定価格にてご提供いたします。


<日程> 

ご相談にて決定させていただきます。ご希望日時をご連絡ください


<実施場所・開催可能エリア>

・実施場所につきましては、御社の会議室などのスペースをご用意くださいますようお願いいたします。

・ご参加人数の上限はございませんので、スペースの収容人数によりご検討ください。

・東京23区、横浜市以外のエリアでの実施は、別途交通費をご負担いただけましたら全国どこへでも出張可能でございますので、お気軽にご相談ください。

<ご予約・お問い合わせ>

メールフォームよりご希望の日時をご連絡ください。日時のご相談も可能です。お気軽にお問い合わせください。

inner temple

マインドフルネス、ボディーワーク、コーチングを通じて心と体を調和させ、あなたの奥で眠っている本来の美しさを引き出すお手伝いをいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000