マインドフルネス
企業・団体向け
プログラム

ウェルビーイングを高め
ストレスや環境の変化に対応できる
人材育成


ストレスの緩和 パフォーマンスの向上
コミュニケーション力の向上 創造性の向上

コロナ禍において時代は大きく変化し、ビジネスの世界においてもいくつかのイシューが見えてきました。

パフォーマンスを発揮するチームの土台づくりには、個々のウェルビーイングの向上が不可欠です。変化の時代に生きる私たちが、しなやかな心と健康な体を通じて、人生をより豊かに飛躍できる、実践的なマインドフルネスをご提案いたします。


マインドフルネスとは?

脳科学研究に基づく体を使った
脳のトレーニング

マインドフルネスの語源は、仏教用語の「念」と言われています。マインドフルネスとは、「今、体験していることに、意識が注がれている」状態をさす言葉です。スティーブ・ジョブズやユヴァル・ノア・ハラリなどの世界的リーダー、GoogleやIntelなど国内外の IT企業、ノバク・ジョコビッチやイチローなどのトップアスリートが、メンタルのトレーニングとして、マインドフルネスを採用しています。


マインドフルネスで身につく6つの力

土台となる効果は
心の安定・心の強さ・明晰さ


inner templeの
企業・団体向けプログラム

元IT系セラピストがご提案する
実践的なマインドフルネス

マインドフルネス・コーチ
三嶋かよ Kayo Mishima

・True Nature Meditation 瞑想指導者養成100時間プログラム修了

・ヴィパッサナー瞑想100時間コース修了

・JAMHA認定 メディカルハーブコーディネーター

・シンギングボウルBSM認定 セラピスト

・PPCA認定 マインドフルネスカウンセラー

・Points of You®︎ Explorer


個人やグループ、企業、団体向けのセミナーなど100回を超えるマインドフルネス講座を開催。

学生、ビジネスマン、経営者、子育て中のママ、20代から60代まで、様々な環境の方々にマインドフルネスをご提供させていただきました。

IT系ベンチャー企業にてキャリアをスタートさせ、競争と変化、成長とスピードが繰り返される目まぐるしい環境の中、プライベートと仕事の両立に思い悩み、いくどとなく心身のバランスを崩すという「生きにくい社会生活」の渦中でマインドフルネスに出会いました。

マインドフルネスを学び、瞑想のトレーニングによって心身の不調が軽減され、マインドフルネスの奥深さと可能性を強く実感したことから、会社員からセラピストに転身。私と同じように、忙しない日常の中で「自分らしさ」を探しながら、社会で活躍する方々をサポートするために、このプログラムをご用意いたしました。

メンタルケアやスキルを身につけるだけでは終わらせない、実践的なマインドフルネスの価値をご提供いたします。


マインドフルネス
3つの段階を完全サポート

理解・習慣化・実践
多角的アプローチ

マインドフルネスは、概念を理解し瞑想というツールを手に入れることから始まります。頭で理解するだけでは習得が難しいトレーニング。継続することで、マインドフルな感覚が脳になじみ、ウェル・ビーイングが向上します。知識を深める「レクチャー」と実践的な「体験」をバランスよく組み合わせて、多角的にアプローチいたします。


目的に合わせた
プランニング&ファシリテーション

ストレスケアを目的としたマインドフルネス瞑想の導入、モチベーションアップやコニュニケーション力を助けるワーク、チームビルディングのためのワークなど、社内のニーズに応じたプログラムの設定が可能です。リモートワークに合わせて、オンラインにも対応いたします。定期的なクラス設定だけでなく、社内のスケジュールに合わせた開催も可能ですので、お気軽にご相談ください。


体験講座

瞑想体験と基礎知識のレクチャー

マインドフルネス瞑想体験はもちろん、基礎知識のレクチャーがセットになった、トライアルレッスンをご用意しております。マインドフルネスに関心を持っていただいたり、実践していただくきっかけ作りとして、プログラム導入前にご活用ください。

初回トライアル 75分

参考価格:4名様以上 ¥55,000(税込)〜

※ ご参加人数やご予算に応じてアレンジいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


FAQ

Q.導入に向けたトライアルレッスンはありますか?

A.はい、ございます。1回でマインドフルネスの効果を実感いただくことは難しいかもしれませんが、75分のトライアルレッスンを実施させていただき、マインドフルネスに関心を持っていただいたり、マインドフルネスを実践いただくきっかけ作りとしてご利用ください。トライアルレッスン後、目的に応じてプログラム内容と開催頻度を相談した上で、ご導入ください。


Q.オンラインでの受講は可能ですか?

A.zoomを使用してオンラインでのご受講が可能です。zoom以外での実施をご希望の場合も、フレキシブルに対応いたします。


Q.レッスンを開催するにはどのような場所を用意すればよいですか?

A.オフィスの会議室や共有スペースなど、参加者の方が椅子に座れる環境をご用意ください。リモートワークに合わせて、オンラインでのご受講も可能です。


Q.着替えや道具など、準備が必要なものはありますか?

A.普段通りの服装でご参加ください。瞑想中の姿勢を整えるために、硬めのクッションや座布をご用意ください。ご受講の環境によっては、椅子に座った瞑想法のレクチャーも可能です。導入プログラムからは、ジャーナリング(書くワーク)が含まれますので、ノートとペンをご用意ください。


Q.inner templeのプログラムはどのような特徴がありますか?

A.マインドフルネスの3つの段階「理解」「習慣化」「実践」を完全サポートするプログラムをご用意しています。知識を深める「レクチャー」と実践的な「体験」をバランスよく組み合わせて、多角的にアプローチいたします。


Q.各レッスンの所要時間はどのくらいですか?

A.1レッスン75分で構成しております。社内のスケジュールや目的に合わせてアレンジ可能ですので、お気軽にご相談ください。


Q.全プログラムを終了するまでにどのくらいの期間が必要ですか?

A.マインドフルネスの定着までに8週間の継続が必要とされています。トライアルレッスンからプログラム終了まで、2〜3ヶ月を推奨しております。開催頻度は受講期間のアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。