マインドフルネス・コーチ

三嶋かよ Kayo Mishima

マインドフルネス講師

心理セラピスト

サウンドセラピスト


マインドフルネスとの出会いは、人生最大のギフト

今思い返すと、私は社会人になってから長い間「苦しい、自分探しの旅」をしていたのだと思います。その旅は永遠に続いてゆくような気がして「私はいつまで頑張り続けたら、幸せになれるのだろう」と途方に暮れていました。どんなに頑張って仕事で成果を出しても、心地良い生活環境に調えても、華やかな週末を過ごしても、見守ってくれる仲間やパートナーがいても、どこか心が満たされなかったからです。

自分軸ではなく、他人軸で生きている苦しみの正体とは

きっと周囲からは、そんな風には見えていなかったでしょう。「充実している私」「うまくやっている私」「結果を出し続けている私」をずっと上手に演じ続けていたからです。周りからの評価を優先して生きるということはとても苦しいもの。なぜなら、自分に嘘をついて生きているような居心地の悪さが、常に心の片隅にあるからです。正にそれが、自分軸ではなく他人軸で生きている苦しみの正体です。

本当の私はどうしたいのか、葛藤と迷いの中に

当時の私は、満たされない心を必死で埋めるために、精神的にも肉体的にも無理を重ね、バセドウ病、突発性難聴、うつ状態など、体の不調となって何度も現れました。その間、母の死、結婚、離婚、再婚、妊活、流産を経験し、ひとりの女性としてどう未来を創造したら幸せをつかみ取れるのか、本当の私はどうしたいのか、葛藤と迷いの中にいました。

がんばることをやめた時、人生が愛おしくなる

そんな苦しみの渦中にいた私に「がんばることをやめて、人生が愛おしくなる方法」を教えてくれたのがマインドフルネスのメソッドです。 マインドフルネスを学び実践することで、日々新しい皮をむいていくように心が解放されていきました。「人は結果を出すために、外側の状況を変えることでしか幸せを得られない」という、思い込みの枠の外に出ることができました。そこから自分軸の新しい人生がはじまりました。その過程で経験した「本当の自分を思い出し、許し、受け入る」というプロセスを、一人でも多くの方にシェアするために立ち上げたのがこのinner templeです。

キャリアのスタートは、ITベンチャー企業

株式会社サイバーエージェント、アニヴェルセル株式会社、楽天株式会社など、IT業界やウエディング業界を渡り歩きながら、WEBディレクターとしてコミュニケーション企画・サイト制作や新サービス立ち上げに従事。競争と変化、成長とスピードが繰り返される目まぐるしい環境の中、都会ならではのプレッシャー、プライベートと仕事の両立に思い悩み、バセドウ病、突発性難聴、うつ状態など、いくどとなく心身のバランスを崩しました。

メンタルケアの重要性に気づき、たどり着いたのがマインドフルネスです。その出会いをきっかけに、マインドフルネス、瞑想、ヨガ、サウンドセラピー、心理学、カウンセリングなど、普遍的な叡智とメソッドを学び会社員からセラピストへ転身。これまで、個人やグループ、企業、団体向けのセミナーなど100回を超えるセッションを開催。東京・横浜を中心に、マインドフルネスのコーチとして活動中。

  • 全米ヨガアライアンスRYT200修了
  • True Nature Meditation 瞑想指導者養成100時間プログラム修了
  • ヴィパッサナー瞑想100時間コース修了
  • PPCA認定 マインドフルネスカウンセラー
  • JAPA認定 アーユルヴェーダアドバイザー
  • JAMHA認定 メディカルハーブコーディネーター
  • シンギングボウルBSM認定 セラピスト
  • コーチングツールPoints of You®︎ Explorer

News Letter

最新情報やイベントスケジュール、割引特典など、LINEにて配信しております。下記リンクよりお友達登録をお願いします。

ID検索:@innertemple

※ご予約日時のご相談や、銀行口座振り込みご希望の方は「LINE」または「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。


お問い合わせ

企業さまでのマインドフルネス講座、シンギングボウルの演奏、その他イベントやワークショップのコラボレーション、地方への出張も可能です。お気軽にお問い合わせください。